空室確認

【10月】ハロウィン

2021/10/04

秋のお知らせ:ハロウィンのお誘い

【10月31日】

ハロウィンにちなんだお迎え菓子

10月19〜31日まで

「パティスリーひまわり」さんのお菓子を

ハロウィンにちなんだお迎え菓子として

ご用意しております。

印

ハロウィンにちなんだお迎え菓子としてご用意しております。


ハロウィンの由来・起源(暮らしの歳時期より抜粋)

10月31日のハロウィン(Helloween)は、11月1日の「諸聖人の日」「万聖節」(All Hallo)の

前夜祭(All Hallo Eve)という意味で、紀元前5世紀頃にケルト人が行っていた祝祭に由来します。

古代ケルトでは11月1日に暦がかわったので、10月31日の年の変わり目にあたりました。

そこで、収穫を祝うとともに、悪魔払いをするようになりました。

この日は、先祖の霊に便乗し、悪魔や魔女がやって来て災いをもたらすと信じられていたからです。

現在のような形になったのは19世紀後半で、

移民とともにアメリカに伝わったこの祭を子どもが大変怖がったため、子どもも楽しめる行事に変化していきました。

ハロウィンのお化けカボチャの由来

ハロウィンのシンボルといえば、お化けカボチャ「ジャック・オー・ランタン」(Jack-o’-lantern)です。

カボチャをくり抜いて作るランタンで、悪霊が怖がって逃げるなどと言われているため、

玄関や窓辺に灯してハロウィンを迎えます。

ジャック・オー・ランタンは、ジャックという意地悪な男が、悪魔をだましたために地獄に落ちることもできず、

死んだ後もカブのランタンを持って彷徨い続けたというアイルランドの伝説に由来します。

【リンゴ】

ハロウィンの起源のひとつに、ポーモーナ祭という豊穣祭があり、そこではリンゴがシンボルになっていたことから、「キャラメルアップル」というリンゴ飴や、リンゴ料理が登場します。

【ハロウィンキャンディ】

子どもたちに人気の飴で、「キャンディコーン」という白・オレンジ・黄色の3色に彩られたコーン型のキャンディが定番です。

煉り